ヘアスタイリングスプレー

アスタイリングスプレーは、ミスト状です。説明することなく、スプレーで吹き付けます。取り扱い説明書では髪全体を整えるのにも使えるとありますが、やはりスプレーは決め所を固めるポイントとしての使い方が一般的でしょう。男性であればビジュアル系バンドの人なんかは使っていると思います。もし髪の毛が崩れるのが気になるのであれば、仕上げに使うのもいいでしょう。

ヘアクリーム

ヘアクリームはクリーム状です。手にとり髪に塗ります。固定する力はほとんどなく、べたつかないので、髪の毛を分けたりもせず先述のムースよりもナチュラルに仕上げたい場合はこちらを使うべきでしょう。しっとりとした仕上がりになり、中には髪をケアする成分が入っているものもあるようです。休日、どこにもいく予定がないけれど、おしゃれにはしっかり気を使いたいという方は、土日限定で使うのもよいと思います。

ポマード

ポマードは固形タイプです。ふたを開け、手に取り、髪に塗ります。ホールド力はトップクラスで、オールバックやリーゼントにしたりする場合に使います。ですが、ちょっとくせがあります。ホールド力が強く、二度洗いしないと落としきれない場合があります。また、独特の香りがするものも中にはあります。一般的には少々扱いにくく、髪型にポリシーのある人向けでいいと思います。

ヘアリキッド

ヘアリキッドは液体タイプです。ふたを開け、手に取り、髪全体になじませます。髪がしっとりしてツヤがでるので、スタイリングの下地やねぐせ直しに使う人もいます。香りつきのものもありますので、下地に使う方はどちらかを無香料のものにしてください。香りの違いから、同じメーカーでも種類が多くあります。
似ているものでヘアトニックがあります。こちらも下地に使う人がいますが、髪ではなく頭皮のコンディションを整えるものです。清潔にしてふけやかゆみを防ぎます。すかっとするタイプのものもあるので、若い人にはこちらの方がいいかもしれません。